転職に強い会計士|待遇のいい会社の見つけ方

男女
  1. ホーム
  2. 深く理解する力

深く理解する力

男の人

求められる意思疎通の能力

編集として働く場合に担当する仕事は雑誌や小説などを世に出る前に細かい部分までチェックし、誤字脱字して正しい状態に仕上げることです。万が一見逃してしまうようなことがあれば、間違った状態で設置されたり、販売されたりしてしまいます。つまり、誤字脱字のある状態で一般消費者が見ることになってしまうため、避けるために編集として仕事を行います。最近は紙媒体だけではなく、インターネット上で閲覧できる雑誌が多くなりましたし、オシャレなサイトも増加していることから、編集としての仕事は幅が広がっている状態です。そんな編集に転職を希望している場合に求められるスキルは、深く理解する力です。色々な文章を目にすることになりますが、その際にただ間違いだけをチェックするという形で仕事をしてしまうと、間違いを見逃す可能性は高くなります。ですから、文章の意味をしっかりと理解した上で間違いを探すというスタンスで取り組んだ方が精度の高い仕事をすることができます。また、意思疎通の能力も転職する上で求められるスキルです。たとえば、取材を行っている時に対象者に対して的外れたな質問をしたり、間違った解釈で話を進めてしまい、編集作業に入ってしまうと中身の薄い内容に仕上がってしまいます。対象者との意思疎通ができていれば、内容が詰まった書籍を作成可能です。技術的な視点で言えば、編集の仕事を経験していることは転職での選考で強い武器になります。しかし、未経験で応募できる求人はあるので、編集への転職は諦めない心を持って活動することが大切です。